カテゴリー「関東甲信越」の130件の記事

茨城栃木群馬を除いた、関東甲信越地方に行った記録。

2021/05/02

2021年4月30日-5月1日二子山父不見山

 ついに流行りのバイクパッキングでテン泊ツーリングと登山に挑戦することになりました。コースは埼玉県。龍勢会館道の駅を出発点にして、国道299から西秩父林道に入ります。林道の沿線にある二子山と父不見山を登り、城峯山まで走ります。昨年秋に調査済の城峯キャンプ場に泊まる予定です(昨秋の調査の記録はここ) 。翌日は奈良尾峠から横隈山に向かう予定でしたが、道を間違えて群馬県に足跡を残して周回することになりました。

1日目
 朝は良く晴れています。龍勢会館道の駅から出発です。容量15Lのサドルバッグにテント、ポール、シュラフ、シュラフカバー、エアマットなどを詰め込んであります。ザックはそれ以外の装備。泡系飲み物はザックの中なのでちょっと肩に負荷がかかります。

01_20210502220401

続きを読む "2021年4月30日-5月1日二子山父不見山"

| | | コメント (0)

2021/04/25

2021年4月24日長尾根

 権現山の長尾根は素晴らしい尾根です。14~17年前に二回ほど、浅川峠から権現山に登り、麻生山を越えて下りました。麻生山から長尾根に至る道は、途中にザレた斜面があって滑落が心配な箇所がありました。噂によるとその斜面が以前よりも悪くなっているらしいのです。ここを通らずに長尾根に入るには麻生山から直接長尾根を下る方法がありますが、ここも急斜面のようです。Yさんから、長尾根を下から登ってこの直登区間を偵察しようという提案がありました。あの快適な長尾根を活かしたコース取りが可能になると、権現山の楽しさが倍増します。私も偵察に参加することにしました。
 良い天気になりました。扇山が見える猿橋駅近くの駐車場に集合です。輪行組2名を加えて今日は7名の大所帯です

01_20210425151601

続きを読む "2021年4月24日長尾根"

| | | コメント (0)

2021/03/29

2021年3月27日鶏足山焼森山周辺

  ちょっと休んだら週末の雨が続いて前回から一ヶ月経ってしまいました。リハビリを兼ねて近隣の低山を彷徨してきました。季節がすっかり進んで桜が咲いて花盛りです。
 鶏足山の登山口に到着すると、驚いたことに、朝の8時前なのに駐車場クルマであふれていて路上駐車の列ができつつありました。人気急上昇です。

01_20210329064901

続きを読む "2021年3月27日鶏足山焼森山周辺"

| | | コメント (0)

2021/03/01

2021年2月27日川苔山赤杭尾根

 またまた10年ぶりの山に行ってきました。川乗林道から踊平に出て、川苔山の山頂を経由してから赤杭尾根を下るというコースです。2009年秋に行ったときと同じコースですが(2009年秋の記録はここ) 、そのときは古里駅に下ったので、今回は川井駅に下ろうと考えています。また、2010年秋に赤杭尾根を下った時は中間部に林道ができていてコースが変わっていたような記憶もあります(2010年の記録はここ) 。この時も古里駅に下っています。
 今回も輪行です。奥多摩駅を午前7時半ごろに出発。日原街道を登り、20分ほどで川乗林道の入口に到着しました。
01_20210301195701

続きを読む "2021年2月27日川苔山赤杭尾根"

| | | コメント (0)

2021/02/25

2021年2月23日養沢から金毘羅尾根

 八王子のYさん企画で、7年ぶりの金毘羅尾根に行ってきました。久しぶりの輪行で武蔵五日市駅に集合。残念ながらYさん含めて二名が参加できなくなり、今回は4名になりました。良い天気でしかも暖かい。好条件です。

01_20210224211201

続きを読む "2021年2月23日養沢から金毘羅尾根"

| | | コメント (0)

2020/12/22

2020年12月20日軍刀利神社年越しそばツーリング

 年末恒例の年越しそばツーリングは山から下ってから地元のソバ屋に入るのですが、今年はコロナの影響を受けて山中で年越しそばのお昼を食べることになりました。Yさんの提案の行き先は上野原から登る軍刀利神社の元社。下りは快適な道が、隣の三国山から藤野に向けて続いています。
 上野原市役所に5名が集合。いつもの通り皆さんクルマで集合ですが、久しぶりに会う都内のKさんは輪行で参上です。おお、フルサスバイクがまた新しくなっている!

01_20201221225101

続きを読む "2020年12月20日軍刀利神社年越しそばツーリング"

| | | コメント (0)

2020/12/13

2020年12月12日地蔵岳から氷室山

 前日光とか安蘇山地と呼ばれる山域に行ってきした。この山域はいろいろとやり残したことがあります。もう8年も前になりますが、粕尾峠のそばにある地蔵岳から氷室山方面に向かおうとして、前地蔵岳南側の急斜面が下れなくて撤退したことがあります(8年前に撤退した記録はここ) 。さらに13年前には黒坂石付近で、私有地だから金を払えという人や犬に吠えられたりで追い返されました(さらに昔、13年前に黒坂石方面追い返された記録はここ) 。今回は、前地蔵岳の急斜面を突破して氷室山まで行くことが目的です。事前調査では自転車持参の記録は見つかりませんでしたが、歩いた人たちの記録で、急斜面を下り切ると林道が出てくるという情報を得ました。
 今回もクルマ移動。足尾駅付近にある花の渡良瀬公園にクルマを停めました。ここは渡良瀬渓谷鐡道のホームページに紹介されています。雲が多めでお日様が出ていないので寒々しい。

01_20201213144501

続きを読む "2020年12月12日地蔵岳から氷室山"

| | | コメント (0)

2020/12/08

2020年12月6日鹿倉山

 八王子のYさんの企画で奥多摩の鹿倉山に行ってきました。調べると、なんと14年半ぶりです。当時は輪行で奥多摩駅に行き、そこから自走で回ってくるという元気な行動でした。最近はコロナ禍ですっかり輪行からクルマ移動に変わってしまいました。
 Yさん加え、横浜のTさん、千葉のKさんの4名で小菅村役場を早朝に出発しました。皆さんとは長いお付き合いです。

01_20201208071901

続きを読む "2020年12月6日鹿倉山"

| | | コメント (1)

2020/11/30

2020年11月29日比企丘陵彷徨

 またグラベルロードで走ってきました。いちおうコースは事前に考えていたのですが、よさそうな道があればどんどん行ってしまうということで、本当にさまよってきました。
 場所は埼玉県の東松山市嵐山町ときがわ町などにまたがる比企丘陵付近です。GPSログを見ると、グルグルと都幾川付近を彷徨っているのが良く分かります。

01_20201130212001

続きを読む "2020年11月29日比企丘陵彷徨"

| | | コメント (0)

2020/11/03

2020年10月31日-11月1日三坂峠から野反湖(ぐんま県境トレイル)

 ぐんま県境トレイルは、群馬のYさんと東京のYさんが今年の6月から白毛門をスタートとしてつないでいる全長100kmを越える山道です。わたしは谷川岳から三国峠の区間に参加させてもらいました(8月のぐんま県境トレイルの記録はここ) 。今回参加させてもらったのは、三坂峠から野反湖という、このトレイルの中では最も交通の便が悪く、エスケープルートが無く、さらに水場にも心配があるという難区間です。 
 天気が悪い週末が続いていた10月でしたが奇跡的に好天が約束された週末が訪れました。前日の金曜日は仕事を休んで1泊2日の登山計画完遂のために野反湖にクルマをデポすることに費やす予定です。参加メンバーの協働と時間と資金を投入した計画をいよいよ決行する時が来ました!

前日
 最初は完全な移動日です。野反湖にクルマで行きます。湖に登る道中は秋の陽射しに輝く紅葉が素晴らしかったのに、野反湖周辺は落葉が終了。日本海側から黒雲がかかってきていて、寒風吹く雪交じりの天気でした。寂寥の野反湖に先着していた群馬のYさんと合流。クルマ一台をデポして高崎に戻りました。

01_20201103100201

続きを読む "2020年10月31日-11月1日三坂峠から野反湖(ぐんま県境トレイル)"

| | | コメント (1)

より以前の記事一覧