« 2021年5月3日三鈷室山妙見山前室山笠石 | トップページ | 2021年5月15日桜川市真岡市益子町周辺 »

2021/05/11

2021年5月9日新田山周辺

 今回はグラベルロードで出動です。行先は県内北部の栃木県堺にある新田山と、そのそばを抜ける通行不能区間がある県道156の探索です。新田山はヤブ山なので、自転車は途中で放置して往復する予定です。もちろん県道も通過できなければ退却です。
 道の駅だいごにクルマをデポして出発。国道から外れて押川右岸の山の中腹に登ってから、トラバースで集落を抜けて走ってみました。押川沿いの田園風景もいいですが、山の中腹を走るのも面白い。地図にある塩ノ沢温泉を探しましたが、見つかりません。山を下ると標識はありました。営業している温泉地は無くなってしまったようです。

01_20210511223601

 相川沿いに走り、上郷地区から県境まで登って、山の向こう側に栃木県があることを確認しました。茨城県に戻り、戻り道の途中で右(正確には南)に分岐する「林道道ロク神線」という変わった名前の林道に入りました。林道名の由来は全く分かりませんでしたが、林道そのものはコンクリート舗装とダートのミックスで、グラベルロード向きかな?というところでした。県境尾根の茨城県側を巻いて走り、県道156に戻りました。

02_20210511223601

 新田山登頂を目指して、県道の途中から新田山に向かう林道に入りました。伐採地に出て道がヤブになってきたので自転車を置いて、登っていきました。ところが伐採地の中から尾根に取り付こうとすると、どの方向も茨があって進入できません。日当たりが良くなってしまった伐採地ではなく、杉林の中を登ったほうが茨のヤブが少なくて良かったようです。さすが茨城県!と思いながら退却して県道に戻り、県道通行不能区間の探索に転じることにしました。

03_20210511223601

 県道156の通行不能区間は、自転車なら突破できるだろうと予想して進んでいきました。最終人家を過ぎると道はダートになりました。

04_20210511223601

 だんだんと道にヤブがかぶさるようになってきました。新田山の南東のコルに向かうと思われる道が右に分岐していましたが、山頂を目指すリベンジ気力はなく、県道突破を優先して前進しました。

05_20210511223601

 倒木を何本も越え、峠に出て、下りのヤブを抜けて、やっと自転車に乗って下れるダート林道に出て、県道沿いの人家に出ました。そこには、井戸沢入線という標識があり、その周辺には馬頭町とか那賀川水系と書かれた看板があります。栃木県に下ってきてしまいました。愕然。栃原新田に向かう分岐を見逃して、相川の源流をまっすぐに詰めてしまったのでした。

06_20210511223601

 栃木県道を登り、鷲子山の分岐から県境の烏帽子掛峠に向かいました。持参した地図から外れてしまったので、現在地を想像しながら走ります。実は峠の名前も帰宅して地図を確認してわかりました。

07_20210511223601

 無事に茨城県に戻り、小田野川が緒川に変わり、再び持参した地図の範囲に戻ってきました。探索する予定だった七内峠入口のバス停が現れました。今回は予定外の道を走ることになってしまいましたが、自転車の機動力があるので多少間違ったところに下ってしまっても戻ることができるのが良いところです。これが彷徨だ!と思ってしまいます。

08_20210511223601

 国道から外れて丘陵を抜けて山方宿駅に行きましたが、次の列車まで2時間ぐらいあります。国道118を走って下小川駅に行きました。下小川駅は国道を挟んだ那珂川対岸にある静かな集落の中にあります。ゆっくりと輪行準備をして、さらにお湯を沸かしてお茶を飲んだりして列車を待ちました。
09_20210511223601

 常陸大子まで輪行して、少し走ってクルマをデポした道の駅に戻りました。新田山には登頂できなかったし、県道156のスルーハイクもロストしたし、当初の目的をまったく達成できませんでしたが、ヤブはしっかりあってなかなかのアドベンチャーでした。実はシートバッグになるべく荷物を詰め込んで、ザックの荷物は最小限にするトライアルでもありました。シートバッグ付きの自転車を担ぎ上げて倒木を越えるのはちょっと負担でしたが、自転車自体が軽いので問題なしでした。登山や探索にグラベルロードを活用する場面が広がりそうです。

 

| |

« 2021年5月3日三鈷室山妙見山前室山笠石 | トップページ | 2021年5月15日桜川市真岡市益子町周辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2021年5月3日三鈷室山妙見山前室山笠石 | トップページ | 2021年5月15日桜川市真岡市益子町周辺 »