« 2020年5月17日高峰と雨巻山 | トップページ | 2020年6月20日石尊山からかみね公園 »

2020/06/04

2020年5月31日A峠付近

 地元のA峠付近をめぐってきました。以前に比べてハイキングコースとして整備が進んでいました。また、自転車で走っている人も増えたような気がしました。自転車進入禁止にならないように祈ります。

 麓の公園駐車場は閉鎖されていました。困ったなと思っていたら、軽トラのおじさんがやってきて、「山に上がるんか? 地元の俺が言うんだから、停めていいよ」と声をかけてくれました。ありがたく、邪魔にならないようにクルマを停めて出発しました。

01_20200604072101

 トンネルが通じて交通量が減った旧国道を登ってA峠に到着しました。峠からの眺めは、湿度が高くもやっとしています。

02_20200604071301

 A峠の東側に延びる尾根には快適でよい雰囲気のシングルトラックが続いています。

03_20200604071301

 長いシングルトラックを楽しんで里に下り、再び峠に向かって登ります。途中に地元に人気の水場がありました。クルマ一台で40リットルまでとのこと。でも早朝の今は誰も並んでいません。ペットボトルに補給させていただきました。

04_20200604071301

 二回目は少し北東方面に延びる尾根上の道を下ってみました。こちらもなかなか良い道でしたが、部分的に滑りやすそうな土の路面があって轍が目立っていたのが気になりました。
 三回目はスカイラインの舗装路から分岐するシングルトラックに入ってみました。

05_20200604071301

 山頂を目指して登っていくと、途中から急斜面にいなってきました。自転車はデポすることに決定。
06_20200604071301

 急斜面は少しだけでした。再び乗れそうな道になり山頂に到着しました。山頂にはパラグライダー離陸場があり、広場にハイカーが展望を楽しんでいました。

07_20200604071301

 下りのシングルトラックは、沢沿いとしてはゴロゴロした岩が無くて、期待を上回るよい道でした。

08_20200604071301

 早朝から走り始めてお昼頃に終了しました。家に戻って、自転車に着いた泥を落としたりしてゆっくりとできるのが近郊の山の良いところです。

| |

« 2020年5月17日高峰と雨巻山 | トップページ | 2020年6月20日石尊山からかみね公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年5月17日高峰と雨巻山 | トップページ | 2020年6月20日石尊山からかみね公園 »