« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018/07/29

2018年7月28日鈴鹿山脈の茨川

 台風がやってくる週末ということでここはぐっとこらえておとなしくしなければならないと覚悟していましたが、、三重県地方は土曜日の夕方までは雨はあまり降らないらしいことを発見。しかも、お日様も出たり入ったりしていました。ということで、近所の鈴鹿山脈の奥にある茨川に、自転車で行ってみることにしました。茨川は廃村で、昨秋も台風襲来時に徒歩で探索に行っています(昨年の雨中徒歩記録はここ)

 思い立って1時間でスタート地点にやってこられるのは田舎住まいのいいところです。ダート林道の入口です。
01

続きを読む "2018年7月28日鈴鹿山脈の茨川"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/15

2018年7月14日北アルプス蝶ヶ岳は敗退

 猛暑の三連休は高いところに行くしかありません。北アルプスの手始めとして鍋冠山から大滝山を経て蝶ヶ岳を目指すことにしました。鍋冠山は途中の展望台まで林道が通じていて、自転車を担いで大滝山から徳本峠に縦走した記録もあるからです。とりあえずは往復行程でどこかに自転車はデポして蝶ヶ岳まで行ってこようという計画です。

 早朝にクルマで出発。高速道路のサービスエリアは登山者と思われるグループが目立ちます。人気の常念から蝶ヶ岳のコースは相当の人出になりそうですが、鍋冠山と大滝山を経て蝶ヶ岳に行くコースは閑散でしょう。
 松本インターで降りて鍋冠林道に入ると、「全面通行止め…28号カーブまでは行けます」という看板があります。ええッ?と思いながら登っていくと、確かに28号カーブの先が全面通行止めで工事中になっていました。
01

続きを読む "2018年7月14日北アルプス蝶ヶ岳は敗退"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/04

2018年6月30-7月1日地蔵尾根から仙丈ケ岳

 週末の天気予報は紀伊半島よりも長野県のほうがよさそう。気になっていた南アルプス北部の3000m峰である仙丈ケ岳に伊那側から延々とのぼっていく地蔵尾根に行ってみることにしました。途中までは自転車が有効に使えるかもしれないという勘が働いていました。
 当初は金曜夜か土曜日早朝に出発して、一気に仙丈小屋に入ってしまい、翌日は仙丈ケ岳のカールを一周して帰るという計画でした。しかし金曜の晩に、お仕事関係の飲み会が入ってしまいました。これで金曜夜発も土曜早朝発もなくなってしまいました。目が覚めたところで考えようと、準備だけは整えて寝ました。

 土曜の朝、天気はよさそうです。遅まきながら出発を決定。お昼頃から歩き始めて松峰小屋に泊まり、日曜日は早朝に出発して仙丈ケ岳を往復という計画に変更しました。

一日目
 雲は多いものの晴れ間もあり、気温が上がっています。駒ヶ根から中沢峠を越えて分杭峠を通過する国道152号に出て市野瀬に下ってから、柏木の集落に登ると、地蔵尾根の登山口です。
 びっくりしたことに、MTBで降りてきたと思われる若者が一人駐車場にいました。思わず、自転車に適した道なのか確認します。松峰あたりまでは良い道があり、登山者も少ないしいいところですとのこと。地図にはない林道がかなり伸びているらしい。情報をいただいたお礼を言ってお昼過ぎに出発しました。
01_2


続きを読む "2018年6月30-7月1日地蔵尾根から仙丈ケ岳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »