« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018/01/31

2018年1月28日 津市近郊の山

 大寒波の襲来で冬型になると関ケ原方面から雪雲が流れ込んでくる三重県北中部の山はすっかり雪化粧してしまいました。多少でも南側に位置する津市近郊の山ならば雪は少な目かもしれないと訪れてみました。
 結果は、雪のおかげで思わぬ発見をしました。

 登山口から舗装林道を登っていきました。曇り空で寒々しい感じですが、雪は降っていません。
01

続きを読む "2018年1月28日 津市近郊の山"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/21

2018年1月21日 朝熊山

 雪がなく日帰りで楽に行けるところということで探していたら、またまた伊勢方面に朝熊山を見つけました。標高は500m少しですが、伊勢神宮参拝の後に参る場所ということで内宮から登る道、宇治道、があります。今は伊勢志摩スカイラインで登れてしまうのですが、ハイキングコースになっているようです。

 早朝に出発して、伊勢神宮内宮そばにある運動場の駐車場に車を置いて出発。暖かくなる予報ですが、さすがに朝は氷が張るほど冷え込んでいました。舗装路を朝熊駅方面に走ります。登山口からはよく整備された登山道に入ります。押しと担ぎで、さっそく汗が出てきました。
01

続きを読む "2018年1月21日 朝熊山"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/08

2018年1月6-7日 熊野古道伊勢路本宮道

 熊野古道伊勢路は伊勢神宮から熊野速玉神社まで行きましたが、伊勢路は熊野市から熊野本宮大社に向かう本宮道が分岐しています。このルートも世界遺産に指定されている区間を含んでいます。気候は冬型がさらに強まり、鈴鹿山脈はすっかり真っ白になっているので、再び南下してこの古道をたどってみることにしました。

1日目
 熊野市の花の窟神社が出発点です。昨年末に速玉神社に向かっていたときは時間がなかったので、神社の中には入りませんでした。改めて参拝してみると、本当に大きい崖の岩そのものが神体としてまつられているのでした。日本最古の神社ということなので、神体も自然体なのでしょうか。
01

続きを読む "2018年1月6-7日 熊野古道伊勢路本宮道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/01

2017年12月28日 熊野古道伊勢路(賀田から熊野速玉大社)

 熊野古道伊勢路の最後の部分を走破するため、日帰りの計画で年末に出かけてきました。出発は前回の到達点である賀田駅。クルマを駅前にデポして出発です。午前7時。寒い。

 賀田駅から海沿いの国道を走り曽根集落に向かいます。峠の入り口には、新宮まで42kmの標識があります。夕暮れまでに到着できるでしょうか。
0142km

続きを読む "2017年12月28日 熊野古道伊勢路(賀田から熊野速玉大社)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »