« 2015年2月15,16日 かたしな高原スキー場チャイルドロッジ | トップページ | 2015年3月20,21日万座スキー場 »

2015/03/09

2015年3月1日から6日アメリカILとCAの彷徨

 出張でアメリカのイリノイ州(IL)とカリフォルニア州(CA)に行ってきました。あまりの天候の違いに、自然は不公平だ!と感じて帰ってきました。

 シカゴオヘア空港はマイナス15度。超例外的な大雪になっているアメリカ東海岸に比べれば、ここはいつものことかもしれません。オヘア空港から西に向かって十数マイル走ってたどり着いた宿からみる景色は荒涼です。
雪は少ないし路面も濡れているように見えるので、日本の本州の寒さかと思うかも知れませんが、路面がぬれているのは大量の塩のおかげです。
01il

 ホテルにチェックン後、近所のモールへお土産物の買い出しに出発。雲が去って晴れてきても気温は低いまま。道路脇の雪はまったく溶ける気配を見せませんが、路面は白っぽく乾燥しているので安心してクルマを走らせることができます。
02

 WoodfieldモールのそばにWhole Foods店を発見。流行しているオーガニック系食材を中心に扱っているところ。店内もオーガニックな雰囲気。
03wh

 GPSに聞くと環境配慮型スーパーの元祖のTrader Joe's の店も教えてくれました。導かれて行ってみましたが、こちらは規模が小さくて、これではふつうのスーパーではないの?と思ってしまいました。
04tj

 仕事を終えて次の朝に目覚めると、しんしんと雪が降っています!レンタカーのタイヤはスタッドレスではありません、もしかするとスノータイヤというやつかもしれませんが。しかもオヘア空港付近も降雪が続いているかも。
05

 しかし、案ずるよりも生むがやすし。融雪剤が大量にまかれているので低温にもかかわらず雪やシャーベット状になっていて、しかもあまりすべらない。飛行機も少し遅れたもののちゃんと飛び立ちました。
 ロサンジェルスは気温20度でサンサンと陽光がそそいでいます。ヴェンチュラハイウェーをはしって、カマリロの宿にチェックイン。極寒で灰色のイリノイに住んでいる人に申し訳ないくらいに明るい。
06

 サンタバーバラの散歩に出かけました。太平洋に面したStearn's wharfを散策。すぐ近くに山があるのがいい。さすがMTB発祥の地です。
07

 メインストリートを歩くと自転車屋さん発見。
08

 次の日はマリブへ。仕事前に町を散策。高級住宅街です。海を眺める丘陵に住宅が点在しています。その隣には、いかにもお坊ちゃんお嬢ちゃん向けと思われる大学のキャンパスが広がっています。
09

 内陸は寒いし、今年は東海岸は異常な大雪になっているし、やっぱり住むなら西海岸です。

|

« 2015年2月15,16日 かたしな高原スキー場チャイルドロッジ | トップページ | 2015年3月20,21日万座スキー場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/61257293

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年3月1日から6日アメリカILとCAの彷徨:

« 2015年2月15,16日 かたしな高原スキー場チャイルドロッジ | トップページ | 2015年3月20,21日万座スキー場 »