« 2014年5月1-2日かぐらスキー和田小屋泊 | トップページ | 2014年5月25日 つつじの日光 »

2014/06/02

2014年5月4日生藤山くらご峠

4月中旬にYさんやKさんと山上に咲いた桜を見る予定でしたが、雨で中止。もう桜の時期は過ぎてしまったけれど、好天予報が出ているゴールデンウィーク後半の4日に予定していたコースに行ってきました。

阿佐ヶ谷4時半の始発に乗ると、午前5時半に上野原駅到着です。青空がお出迎え。
01

駅横のバス案内書には、世界遺産富士山のポスターがありました。それを囲んで周囲の山々の紹介。世界遺産富士山ポスターが当然ながら後から登場したのです。
02

朝日を浴びながら、栃谷川沿いに登っていきます。ソメイヨシノの季節は過ぎてしまいましたが、山桜は満開。
03

軍刀利神社の入口には青い花が。。花の名前がわかりませーん。
04

担ぎや押しで登り、三国山に到達。世界遺産が白く目立っています。やはり世界遺産のなかでも文化遺産に分類されたのはよくわかります。自然の造作とは言いながら、思わず拝みたくなるような特別な姿なのです。
05

三国山でちょっと遅めの朝食、あるいは早めの朝食をとりました。ゴールデンウィークでもこの時間だと人は少ない。生藤山を空身で往復してから、下りはじめました。快適な道です。
06

下りの道でも山桜に迎えられるところがありました。
07_2

鎌沢のバス停に向かって下ってしまうと、山道はすぐに終わってしまいます。ちょっと間違いやすいところですが、気がついてくらご峠方面に戻りました。新緑がきれい。
08

最後はつつじ満開の里に戻って終了。
09

早朝スタートのおかげで上野原に戻ったのはまだ午前10時すぎ。名物のアンドーナッツはまだ生産中。出来上がるのを待って、今回は10個入りを購入しました。まだ、揚げたててで暖かい。
10

阿佐ヶ谷始発の早朝出発だと、人出が多いゴールデンウィークでも静かな山歩きが楽しめます。特に下りはMTBだと早朝出発は重要です。くらご峠に入るまでは登ってくる人が予想外に多かったですが、鎌沢への道を分けてくらご峠方面は静かでした。八王子のYさんに教えてもらったこの道は、うまくタイミングを選べば四季に楽しめます。

|

« 2014年5月1-2日かぐらスキー和田小屋泊 | トップページ | 2014年5月25日 つつじの日光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/59744888

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年5月4日生藤山くらご峠:

« 2014年5月1-2日かぐらスキー和田小屋泊 | トップページ | 2014年5月25日 つつじの日光 »