« 2013年8月3日八ヶ岳権現岳 | トップページ | 2013年8月17日 乙見山峠から妙高山麓 »

2013/08/24

2013年8月13日 日高線ぼんやり旅

帰省で北海道にやってきました。北海道人の義父母は暑い暑いと言っていますが、ぜーんぜん。涼しい!
道央の1日散歩キップで、日高線の終点まで行ってきました。

苫小牧始発の様似行き。お盆とあって旅の人、鉄系の人などがたくさんいます。それでもたった一両の列車は満員にはなりません。
01

冷房無し。扇風機が回っています。まどをあけて外の空気を入れる列車は久しぶり。
02

苫小牧をでるとすぐに、勇払原野をまっすぐに走って行きます。それでも苫小牧に近いところは、工場や発電所があって北海道としては工業地帯です。
03

沙流川。上流には以前に歩き回った日高山脈がありますが、残念ながら雲の中。
04

静内あたりから牧場が増えてきました。馬の牧場ばっかりというのが日高の特徴。牛よりも馬のほうが、なぜか華やかな感じです。
05

海側にも牧場。
06

浦河が近くなると線路はさらに海に寄ってきます。日高昆布の干し場が続きます。お盆休みなのか、昆布はありませんでした。
07

3時間強かかって終点の様似に到着。駅前はがらーんとしていました。近くにあった生協で飲み物を調達。
08

海辺に行って持参したおにぎりで昼食。えりも岬方面はガスの中。
09

折り返す同じ車両に乗って苫小牧に戻りました。晩は外でジンギスカン。北海道を満喫して、再び灼熱の関東地方に戻ってきました。

|

« 2013年8月3日八ヶ岳権現岳 | トップページ | 2013年8月17日 乙見山峠から妙高山麓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/58053575

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年8月13日 日高線ぼんやり旅:

« 2013年8月3日八ヶ岳権現岳 | トップページ | 2013年8月17日 乙見山峠から妙高山麓 »