« 12/03/24石尊山、麻綿原、清澄山 | トップページ | 12/04/07官ノ倉山から旧定峰峠 »

2012/04/03

12/03/31/-04/01かぐらスキー

 二年ぶりに和田小屋泊まりでかぐらスキー場に行ってきました。天気予報から雨を覚悟していたのですが、季節外れの雪で多少重いけれど新雪を楽しめました。

水上は雨でしたが、清水トンネルを抜けると雪。越後湯沢の町はみぞれでしたが、スキー場はみつまたから雪。ゴンドラから見る景色は真冬です。
01

この天気なのに、かぐらの一番上のリフト、第五ロマンスリフトは運転していました。この時間はまだ風がなかったけれど、夕方になるにしたがって風が出てきて吹雪模様になってきました。
02

高速リフトの終了まで滑ってから和田小屋に入ります。ストーブの火がおこっていてほっとします。小屋とはいえ、風呂はあるしトイレはウォシュレットだし。小屋らしいのは、大部屋で寝ることと、暖炉の周りで語らうことです。
03

翌朝。夜中は強風が吹いていたのに、朝は静かになって朝日が昇ってきた。サイコーのコンディションの期待に胸が躍ります。
04

和田小屋泊まりの人のみの特権である、かぐらファーストトラックを待ちわびる人たち。
05

チャレンジバーンも深雪でコブが隠れてしまっています。
06

田代にも行ってきました。上中級のチャレンジバーンやダイナミックコースも、モサモサ雪。ちょっと重いけれどこの時期としては良い雪です。
07

天気予報どおり、午後から天気が再び崩れて雪になりました。
08

雪が強くなってきたので、みつまたでおとなしく滑ってから帰りました。
雨を覚悟していただけに、予想外の天気と雪で満足でした。

|

« 12/03/24石尊山、麻綿原、清澄山 | トップページ | 12/04/07官ノ倉山から旧定峰峠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/54380860

この記事へのトラックバック一覧です: 12/03/31/-04/01かぐらスキー:

« 12/03/24石尊山、麻綿原、清澄山 | トップページ | 12/04/07官ノ倉山から旧定峰峠 »