« 12/02/11神立スキー | トップページ | 12/03/04神立スキー »

2012/02/21

12/02/19 青梅丘陵から仏子

 金曜日(17日)の晩に関東地方で雪が降ったので、またまた近郊の山々は雪に覆われてしまったようです。雪が少なめだろうという予想で、前回の狭山丘陵よりも少しだけ奥に入って、青梅丘陵から七国峠付近、さらに仏子に下る丘陵を探索してみることにしました。

 なるべく早い時間に実家に戻りたいので、中央線の始発で輪行しました。軍畑駅に午前6時前に到着。日の出前ですが、東の空が明るくなってきています。冷え込んでいて寒い。
01

 激坂の舗装路を登り榎峠からハイキングコースに入ります。階段で、いきなり担ぎ。おかげさまで体が暖まります。
02

 雷電山は小さなピーク。写真はここからの眺めです。冬晴れで、日差しがうれしい。道には少しだけ雪がありますが問題なし。
03

 下りは階段が少なくて乗れる道が続きます。朝食も食べずに走り出したことに気がついて、途中のベンチで朝食休憩。朝日を浴びながらコンロを出してコーヒーも淹れて和みました。
04

 少しテクニカルな下りもあり、満足。やがて広いダートの道に出ました。青梅鉄道公園に至る道です。梅や桜の季節になったら人出が多くなりそうです。眼下に青梅の町並みが広がっています。
05

 快適にダートの道を下っていったら、どうやら途中から自転車進入禁止の公園地域に入ってしまったようです。ダートから舗装路に変ったあたりで、公園から出るために青梅駅側に分岐していたシングルトラックを下りました。矢倉台から宮の平駅に分岐している道を下ったほうが無難だったようです。
 青梅駅の裏から青梅鉄道公園に登りました。まだ午前9時半です。開園の準備中でした。今日は青梅マラソンが開催されるので、そのついでに来園するひとも多いのではないかと思われます。
07

 舗装路を走って、こんどは青梅ゴルフ場の西側の森の中のシングルトラックに入っていきました。アップダウンはほとんどない道です。静かな森の中を自転車で走っていくという、MTBにとってはもっとも穏やかで楽しい道でした。こんなところが都内にあるとは驚きです。
08

 林道に出るとその終点にラジコン飛行機の練習場がありました。すでに愛好者が集まって準備中です。青空の下でラジコン飛行機を飛ばすのは楽しそう。
09

 ラジコン飛行機の練習場の裏から、さらにシングルトラックは続いています。青梅花木公園にぶつかって終了。再び舗装路を少し走って、七国峠周辺の丘陵地帯に入ります。ゴルフ練習場と沢をはさんで一本南側の踏跡を登ります。写真のあたりまでは道がありましたが、最後は消えてしまいました。でも、藪が薄いのでそのまま直登して尾根にでることができました。
10

 尾根上にはダート林道が走っていて、これに沿っていくと七国峠の南側にある三角点のピークに到着しました。このあたりはMTBの人がけっこう走っているようです。
12226m

 コースはいくつかあるようですが、今回は三角点のピークから北東に進み、谷をひとつ越えて尾根に登り、再び下って沢に出て終了しました。子供を交えたMTBのグループがいて、急斜面の下りでコース取りなどを楽しんでいるようでした。私はすなおに押して下りました。沢沿いのダート林道を下っていくと、駿河台大学が正面に見えてきます。八高線をくぐって大学の足元に到着しました。
14

 次は大学の裏手にある丘陵地帯に入っていきます。感じの良い山道を登っていくと尾根上にシングルトラックが延びています。
15

 これはなかなかよさそう、と思いながら走っていくと山道は舗装のシングルトラックに変ってしまいました。後から調べると、自転車用の山道ということで舗装したという情報がありました。土の道のままでよいのに...。
 このあたりはオリエンテーリングにも使われているようで、この舗装路から分岐しているシングルトラックがいくつかあるようでした。このあたりの探索は次の機会に譲って、今回は舗装されたメインコースを下ることにしました。
16

 舗装ハイキングコースが住宅地に降り立つ直前の山の中に、ちょっと怪しい家がありました。里山の最終人家はちょっと変ったところが多いような気がします。偏見でしょうか。足下には仏子の住宅地が広がっています。
17

 公園のベンチで昼食を食べて、仏子駅から輪行で帰宅しました。
 矢倉台から宮ノ平に下る道や、七国峠周辺の道や、仏子のハイキングコースの枝道など、探索したいところが見つかりました。寒い日が続いて、奥多摩や奥武蔵の雪はなかなか消えそうにありません。しばらくは低山彷徨ということになりそうです。

|

« 12/02/11神立スキー | トップページ | 12/03/04神立スキー »

コメント

そうそう。七国峠の周りは楽しい道が沢山ありますね。
今度ご一緒させてください。

投稿: リスケ | 2012/03/03 20:20

リスケさん、お久しぶりです。
七国峠はもっと探訪して見たいです。

投稿: Zen | 2012/03/06 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/54041482

この記事へのトラックバック一覧です: 12/02/19 青梅丘陵から仏子:

« 12/02/11神立スキー | トップページ | 12/03/04神立スキー »