« 11/08/27-28白馬塩の道と小熊山、塩の道編 | トップページ | 11/09/10三国峠赤沢林道 »

2011/09/01

11/08/27-28白馬塩の道、小熊山、二日目小熊山編

四日市からスキーに通っていた二年前はよく利用していた宿を、午前6時前に出発。今日も雲がかかっていますが、晴れてくる予感がします。国道沿いに南下して、南神城駅からさのさかスキー場に至る道を自転車で走ります。踏切を渡ってスキー場に到着。ここも二年前はスキーを担いで歩いた道です。夏のスキー場はうら寂しい。
29

スキー場から分かれて大糸線の線路沿いにダートを登っていくと、佐野坂観音が路傍にあります。ここも塩の道なのです。
30

小さい峠を越えると青木湖の西岸沿いの道に入ります。両側にペンションや民宿があって、高原の避暑地のようです。廃止になってしまった青木湖スキー場の駐車場には、MTBを持った人たちが集まっています。オートキャンプをしている家族連れもいるし、屋根にMTBを積んでやってくる車もあります。スキー場跡地を利用したMTBの集いでしょうか。
青木湖の次はこじんまりした中綱湖。静かな湖畔では早朝から釣り糸をたれている人たちが点在しています。
31

中綱の集落は、鹿島槍スキー場の一本ぶなコースの足元にあります。ここも一昨年のスキーシーズンには通った場所。一本ぶなコースは急斜面でしたが、ここを登る舗装林道も急傾斜。途中で押しが入ってしまいました。一時間もかけてやっと峠に到着。さらに小熊山方面に登ると鹿島槍スキー場を見渡すことができました。しかし、背後に見えるはずの北アルプスの峰は今日も雲の中です。
32

小熊山までは、舗装林道を走ったり、林道から分かれてシングルトラックで尾根沿いにピークをたどっていくコースです。シングルトラックの部分は、押して登り、乗って下れる楽しい道でした。
33

小熊山の登りになる手前に、木崎湖を見下ろすパラグライダーの離陸場がありました。緩やかに向かい風が吹いていて絶好のコンディションのようです。離陸していくところをしらばく観察。空中散歩は楽しそうだけど、木崎湖のまんなかに落ちたらどうしようとか余計なことを考えてしまって、自分はやってみる気持ちにはなりません。
34

舗装路から分かれて20分ほどの登りで小熊山に到着。北アルプスの展望台と思ってやってきたのに、山頂は木々に囲まれていてぜんぜん展望がありません。
35

小熊山からの下りは予想外の急降下で、ほとんど乗れませんでした。山頂までは快適なシングルトラックだったのにがっかりです。途中に一箇所だけ、北アルプス方面に展望が開けたところがありましたが、こんなもんでは「展望台」とは呼べないね、と思います。山頂の眺めが期待はずれだったので、批判的になってしまいます。
乗れないシングルトラックは、最後は階段で舗装路にでるというフィナーレのダメ押しです。
36

地図によると、木崎湖に下る舗装林道の途中から鹿島川へ下る点線の道があります。舗装林道を少し下ると、点線の道が分岐しているはずのあたりに「キャンプ場方面」という標識があります。シメシメと思いながら標識が示す方向に足を踏み入れますが、まったく踏み跡がありません。標識には平成16年と書いてあるので、7年間ですっかりヤブに覆われてしまったのでしょうか。昨日は十分にシングルトラックを楽しんだので、今日はあっさりとあきらめて舗装林道を木崎湖に向かって下ることにしました。
37

林道の途中から木崎湖が見えます。夏の雲の下で水上スキーを牽引しているボートが白波を立てていました。
38

あっというまに木崎湖畔まで下ってしまいました。あとは夏の日差しの中を信濃大町駅まで舗装路を走るだけと思うと、涼しい湖畔の木陰から離れられなくなってしまいました。
39

いつまでも休んでいてもしょうがないので、意を決して出発。のんびりと走っていると、中部北陸自然歩道の標識を発見。この標識に従って、大町山岳博物館方面に向かうことにしました。田んぼの端っこを走っていきます。
40

自然歩道は、木陰があって田んぼに注ぐ水路もあって涼しくて気持ちの良い道でした。さびだらけの標識ですが、「林道分水線」だそうです。
41

お昼前に信濃大町駅に到着。木陰の公園で輪行準備をしてからビールでリラックス。駅のそば屋で昼食を食べてから、延々と普通電車を乗り継いで帰宅しました。

南小谷よりも北側の塩の道は、観光の道と思って入るとなかなか手ごわいです。しかし、しっかりとコースをたどれば、MTBでも楽しそうな山道がたくさんありそうな予感がします。もう少し涼しい時期に探索したいところです。

|

« 11/08/27-28白馬塩の道と小熊山、塩の道編 | トップページ | 11/09/10三国峠赤沢林道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/52622976

この記事へのトラックバック一覧です: 11/08/27-28白馬塩の道、小熊山、二日目小熊山編:

« 11/08/27-28白馬塩の道と小熊山、塩の道編 | トップページ | 11/09/10三国峠赤沢林道 »