« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011/07/24

11/07/23大樽小屋

夏はやっぱり高い山でしょう、ということで、森林限界を超える山をいろいろと調べています。しかし、標高2500mを越えるところまで自転車を有効活用して登れるところは、なかなか見つかりません。
そこで、自転車を途中に置いて、あとは空身で登ってもいいところまで調査の枠を広げてみると、中央アルプスの大樽小屋経由で木曾駒ケ岳に登るコースを見つけました。
自転車で登った記録は見つかりませんでしたが、大樽小屋までの道は、快適に乗って下れそうな雰囲気です。

今シーズン最初の青春18キップと、夜行のムーンライト信州を使って伊那谷にでかけました。

早朝の松本駅に到着。
01ml

飯田線への乗り換えはすごく不便で、たくさん待ち時間を使って午前8時前に伊那市駅に到着しました。JR東日本とJR東海では連絡が悪いのでしょうか。

続きを読む "11/07/23大樽小屋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/18

11/07/17大菩薩峠から大丹波

梅雨が明けた三連休ということでいろんな計画を考えていましたが、後期高齢者家庭との兼ね合いでなかなか決められず。
落ち着いたのは、三連休の中日に日帰りで大菩薩峠から大丹波に下るというプランでした。

いつもは最寄の西武線沿線起点ですが、早朝にちょっと走って中央線の始発に乗り、塩山から始発のバスで輪行するという、暑さ対策と体力低下対策の両方を狙いました。

連休とはいえ、塩山7時28分発のバスは空いています。夏の日差しが早くも強いですが、さすがに風はさわやかです。
01

続きを読む "11/07/17大菩薩峠から大丹波"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/12

11/07/10鷹ノ巣山から倉戸山

梅雨のおかげで一ヶ月近くどこにもいけませんでした。梅雨の晴れ間を期待して計画していましたが、一気に梅雨があけて猛暑のツーリングになりました。

青梅線はたくさんのハイカーで満員。みんな梅雨明けの知らせで飛び出してきたのでしょう。8時半に奥多摩駅に集合。車でやってきたKさんとAさんは準備万端で待っていました。お待たせしました。すでに気温は30度。

国道を登り、ダム湖畔を走って峰谷から本格的な登りになります。暑い!
01

続きを読む "11/07/10鷹ノ巣山から倉戸山"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »