« 11/05/21切通峠から不老山 | トップページ | 11/06/12旧正丸峠再び »

2011/06/07

11/06/05羽賀山から大高取山

梅雨の晴れ間を狙って、5月に行って途中で敗退した計画の後半部分に再挑戦してきました。5月の敗退した記録はここ

西武線の始発に乗って西吾野でおります。ここは山の中にあって、カッコーの声が響くよい雰囲気の駅です。
01_2

北川に沿って登っていきます。この時期の山間の集落は花盛りです。
最近入手したカメラで絞り優先で撮影してみました。これは菖蒲?花に詳しくないのでぜんぜんわかりません。
02_2

北川沿いの最奥集落の岩井沢も花盛り。雛菊?
03_3

登りつめていくと、小さな馬頭観音像がある地点からダートになりました。地図では林道はグリーンラインまでつながっていないのですが、行ってみることにします。
04_2

ダート林道はヘアピンを繰り返して高度を上げていきます。これはグリーンラインにつながっていると確信。
05_3

やっぱりつながっていました。出たのはブナ峠の南東。ブナ峠まで往復してから飯盛山方面に向かいます。
06_2

グリーンラインから山道に入り飯盛山から電波塔のそばのシングルトラックを下ると再びグリーンラインに出ます。ここは飯盛峠だそうです。
07_2

このあたりから大平尾根に入る山道が分岐しているはずですが、入口を発見できず。梅木集落に下る舗装林道の分岐まで来てしまいました。この林道を下って山道に入る場所を探すことにします。
08_2

戸神の集落に下る道は、舗装林道から山道に入ったり再び舗装林道に出たりしながら、やがて林道から離れた道になりました。最初は林業作業道のような広めの道。
09_2

やがて普通の山道になって戸神集落に飛び出しました。
10_2

戸神から小さな峠を舗装路で越えて龍ヶ谷にでます。ここでは龍穏寺が有名のようなので寄ってみました。なかなか雰囲気のあるお寺でした。
11_2

龍ヶ谷から大満に下ります。このあたりは舗装路の峠道が多いためかロードバイクの人がたくさんいます。対岸の舗装路を登って天望峠に出ます。ここから山道に入り桂木峠を目指します。途中に狐に守られた小さな神社がありました。
12_2

桂木峠からすぐのところに桂木観音があります。こちらも雰囲気があります。この裏から担ぎの登りが始まりました。
13_2

担ぎはたいしたことはなく、大高取山の山頂に到着しました。林の中で展望がない山頂でしたが、お昼にします。くだりは、西山高取と高取山を経由する道を選びました。木の根が張っていたり、石がちだったりして、快適に乗れないところが多かったですが、まあまあの山道下りでした。
14_3

山から出てくると越生駅はすぐです。JRと東武が共用しているためにお互いに遠慮しているのでしょうか。駅名の看板にはJRとも東武とも書かれていません。のんびりと輪行の準備をして、汗まみれになったTシャツを着替えてから、帰路につきました。
15_2

そろそろ標高が低い奥武蔵は暑さが厳しくなってきそうです。狙いをもう少し標高が高い山域にうつしたほうがよさそうです。

|

« 11/05/21切通峠から不老山 | トップページ | 11/06/12旧正丸峠再び »

コメント

探検お疲れさまでした。
天気の良い週末をねらってまた出撃しましょう。

投稿: リスケ | 2011/06/07 22:14

こんにちは。今回は直前に思いついて行ってきたのですが、人様に紹介できるレベルのコースと思います。

天気が良かったら突発で企画します。

投稿: Zen | 2011/06/08 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/51875907

この記事へのトラックバック一覧です: 11/06/05羽賀山から大高取山:

« 11/05/21切通峠から不老山 | トップページ | 11/06/12旧正丸峠再び »