« 11/02/26梅野木峠から馬引沢峠 | トップページ | 11/04/10日向沢の峰 »

2011/03/09

11/03/06栃谷明王峠底沢

Yさん企画の「プチツーリング」に参加しました。JR藤野駅に集合して、栃谷川沿いの舗装路を登ります。
天気は下り坂の予報でしたが、日中は晴れる予報に変わりました。予報どおりの良い天気です。ひなたは暖かい。
01

出発から1時間ほどで舗装路の峠に到着。ここから明王峠に向かう山道に入ります。
02

押しと担ぎの登り40分弱で明王峠に到着。営業していない茶店の前にベンチやテーブルがあり、昼食休憩によさそう。桜の木もあって、花の季節は大盛況になるのでしょう。でも、今日は静かです。
03

向かいに笠がかかった富士山がみえます。天気が下り坂であるのは確かなようです。
04

陣馬山と高尾山を結ぶハイキングのメッカの主稜線を少しだけ走ります。人は少なく快適に乗れました。
ここは同行のKさんが始めてMTBで走った道で、そのときは雪でたいへんだったとのこと。それでも続けていられるのは、苦しいことはすぐに忘れる、我々に共通した体質だからでしょうか。
05

底沢峠の少し先で、底沢に下る道に入ります。快適に乗れる道からスタート。よい雰囲気の分岐です。
06

テクニカルな道を楽しんでいるうちに、傾斜がだんだん増してきて乗れないところが増えてきました。最後は急な階段で底沢集落のはじっこに出て一つ目の下りは終了。
07

ふたたび舗装路の登りにはいります。この道は、栃谷川沿いの今朝登った舗装路の反対側になります。つまり舗装路の峠に逆側から登り返すのです。この舗装路は栃谷と底沢の両側にゲートがあるので、車は入ってきません。安心して道のまんなかをふらふらと登っていくことができました。
08

再び舗装路の峠に出て、ここに自転車をデポ。空身で明王峠に登って、茶店前のベンチでお昼にする計画です。
09

富士山の笠雲が少し発達していたものの、あかるい日差しの中でお昼ご飯を食べることができました。適度に人がいてにぎやか。
10_2

デポした自転車を回収して、奈良本峠からイタドリ沢ノ頭を経て藤野駅に下るコースに入ります。ここはYさんも未踏の道。地図の等高線は自転車によさそうな傾斜を示しています。
11

奈良本峠への道は予想以上に素晴らしい道です。明るい疎林のなかをゆったりと走りながら下っていくことができました。
12

イタドリ沢ノ頭の手前で間違えて林道に下ってしまいましたが、くじけずに登り返して予定通りのコースをたどります。イタドリ沢ノ頭の下りは急傾斜。しかし、バランス抜群のYさんは完全乗車で下っていきました。さすがです。その下は少しヤブが深くなって乗れないところもありました。
13

ヤブを抜けると再び快適な道になりました。
14

送電線の鉄塔下の広場に飛び出しました。中央高速道路と同じぐらいの高さまで下ってきました。
15

日野の集落の端に出て甲州街道を走って出発地点の藤野駅に戻りました。午前8時に出発して午後3時に戻ってきたので、時間的にはプチツーリングですが、なかなか充実した道でした。Yさんも久々のヒット作と満足気でした。ありがとうございました。
16

花粉最盛期で苦しい時期ですが、それさえなければ最高の季節。高尾周辺もコースを選べば、ハイカーに迷惑をかけずに走ることができることがわかりました。Yさんのホームグランドですが、私も少し研究してみよう。

|

« 11/02/26梅野木峠から馬引沢峠 | トップページ | 11/04/10日向沢の峰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/51072301

この記事へのトラックバック一覧です: 11/03/06栃谷明王峠底沢:

« 11/02/26梅野木峠から馬引沢峠 | トップページ | 11/04/10日向沢の峰 »