« 11/02/13浅間峠三国山くらご峠 | トップページ | 11/03/06栃谷明王峠底沢 »

2011/02/27

11/02/26梅野木峠から馬引沢峠

正月に道を間違えて日向和田に下ってしまったコースに再挑戦しました。
正月の記録はここ。
お昼には山を下ってしまう予定で、軍畑駅を午前7時に出発。良い天気です。
01

駅から坂道を下って多摩川を渡ると、橋のたもとに満開の梅が朝日を浴びています。
02

酒蔵の横から林道を登っていきます。北側なので日陰です。連休に降った雪がまだ少し残っています。
03

1月に来たときよりも春が近くなっているのでしょう。登っているうちに暑くなって、半そでTシャツで梅野木峠に到着しました。軍畑駅からだいたい1時間です。
04

前回に来たときに間違えた三宝山直下の分岐を確認して、道標がない山道に入ります。道はしっかりとついていて乗車率も高くて楽しい。
05

快適に走って尾根上の鉄塔に出ます。
06
ここから南東方向に急坂を下ります。ここは乗れませんでした。

林道が見えますが、忠実に尾根上の山道をたどりますl。まあまあの乗車率で、林道が尾根を乗越している峠にでました。
07
この峠からは、肝要方面に下る山道には道標がありますが、北東側の梅ヶ谷峠から下ってくる舗装路につながる点線の山道にはなんの表示もありません。でも、入口はなかなか魅力的。下ってみます。しばらくは乗車率高くタイトターンを楽しめましたが、途中からヤブが濃くなってきました。
08

ちょっと恐い雰囲気の最終人家の横をダートの林道で抜けると舗装路に出ました。道の脇には除雪した雪が山になています。
09

舗装路を下って吉野街道に出る直前に右折して再び登ります。予想通り、馬引沢峠方面の道標が現れました。明るい山道です。これが有名な二ツ塚峠周辺のコースか、と感心。
10

登りきると軽いアップダウンが続く楽しい山道になりました。赤ぼっこという展望台で少し早い昼食にしました。
11
お湯を沸かしているあいだにMTB乗りが3名やってきたと思ったら、続いておおぜいのグループがやってきました。軽いトレイルランという雰囲気です。赤ぼっこは突然の大賑わい。みんなが去って再び静かになったところで出発。

下りは馬引沢峠から北に伸びる尾根に入ります。標識には畑中小牧方面の文字があります。乗車率が高くて楽しい道です。
12

山道の最後は急坂で、住宅地帯に転落してしまいそう。三浦半島の山道を思い出します。茨城とは違うな、さすが東京都、と感心。
13
洗濯物を干している普通の住宅街に飛び出して終了。青梅駅には予定通りにお昼に到着。駅前はお日様に照らされて暖かい。梅が咲いて春を感じます。今年はほとんどスキーをせずにシーズンが終了してしまいそうです。

|

« 11/02/13浅間峠三国山くらご峠 | トップページ | 11/03/06栃谷明王峠底沢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/50988813

この記事へのトラックバック一覧です: 11/02/26梅野木峠から馬引沢峠:

« 11/02/13浅間峠三国山くらご峠 | トップページ | 11/03/06栃谷明王峠底沢 »