« 09/12/19黍殻山 | トップページ | 09/12/27年越しそばツーリング »

2009/12/23

09/12/23奈良駄峠鶏足山雨巻山

久しぶりに栃木県と茨城県の県境に連なる低山に行ってきました。最後にこの地域に行ったのは約2年半前なので、このブログにこの山域が登場するのは初めてです。

家を早朝に車で出発。桜川市南飯田(旧岩瀬町)に車を置いて、茨城県と栃木県の県境の峠、奈良駄峠に登ります。寒いですが、登りで体が温まります。石切り場からの流水で登山道が途切れているところがありますが、上部はいい感じの道になります。
01

奈良駄峠は切りとおしになっている峠らしい峠です。
02

シングルトラックがダート林道に変わり、やがて、栃木県の上小貫に出ます。山は低いですが、いなかに来たなーという雰囲気です。
03

下小貫から鶏足山の南側を越える舗装路を走り、茨城県の七会村上赤沢に出ます。ここに鶏足山の登山口があるのですが、しばらく来ないうちに整備が進んでいて、新しい登山道ができていました。鶏足山の南東の標高330mのピークを越えて行くコースに入ってみます。このピークは赤沢富士という名前がついていました。
04

鶏足山の山頂にはベンチが新設されていました。まだ10時ですが、コーヒーブレークにしました。登山道の一部に階段がついてしまう整備もありましたが、それほど徹底していないので乗れるところは安泰です。
05

安泰の道の一部。鶏足山から焼森山に行く道です。
06

焼森山から北西に伸びる尾根上の道は、乗車率が今ひとつでした。並柳から上飯に抜ける舗装路に出て上飯に下りました。舗装路を走って益子町下大羽から大川戸に向かいます。雨巻山の登山口を通過して、大川戸鉱泉(休業中)に至る林道に入ります。
07

大川戸鉱泉の先から西側の尾根に登る「メインコース」を取ります。担ぎと押しの連続でしたが、雨巻山から北北西に伸びる稜線に20分で出ました。ここからは少し乗れるところもあり、10分強で雨巻山に到着しました。頂上には若いハイカーがいます。最近の流行りでしょうか、若いハイカーが増えてきたようです。
08

下りは高峰に向かう尾根をとります。途中の展望台から筑波山が遠望できました。
09

雨巻山と高峰を結ぶ稜線上にある398mのピークの先から凍坂に下る道が分岐しています。これが落ち葉を踏みしめて下る、最高のシングルトラックでした。雨巻山はもっと探索してみる価値がありそうです。ぐるっと一回りして、南飯田に戻ってきました。出発が7時で帰着は14時すぎでした。7時間ちょっとの行程です。

|

« 09/12/19黍殻山 | トップページ | 09/12/27年越しそばツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/47096061

この記事へのトラックバック一覧です: 09/12/23奈良駄峠鶏足山雨巻山:

« 09/12/19黍殻山 | トップページ | 09/12/27年越しそばツーリング »