« 御前山(09/04/12) | トップページ | 上州ルート調査(09/04/26) »

2009/04/25

生藤山(09/04/18)

週の半ばにYさんから携帯メールで生藤山への誘いが来ました。先週の御前山から見えた笹尾根をたどるコースです。天気がよさそうだし、次の日曜日に休める余裕もあるので参加することにしました。

今回は、輪行で周回コースではなく、武蔵五日市駅スタートで藤野駅に下りてくる予定。
Photo

先週と同じように、武蔵五日市駅に8時15分に到着。舗装路で秋川沿いを登って行きます。南秋川に入ると車の通行量が減って雰囲気が良くなってきます。1時間で上川乗に到着。登山口にはハイカーがたくさんいたので、休まずに山道に入りました。押しと担ぎ1時間で浅間峠に到着しました。

天気は良くなる方向ですが、まだ浅間峠はガスが去来しています。しっとりとしたたたずまいです。
01

ここから、生藤山手前にある三国山まではアップダウンの連続ですが、下りは乗れるところがあって楽しい。
02

登りは、担ぎや押しですが、天気が回復してきて明るくなってきたので気分は上々。
03

三国山に到着。ここからは、正面に雪をかぶった富士山が見えます(写真では見分けられませんでした...)。足元には、上野原あたりが見渡せて爽快な気分になります。
04_3

生藤山へは、自転車をデポして往復しました。太陽がでてくると気温がどんどん上がってきました。三国山からの下りは、尾根に桜があって桜並木をMTBで下る場面もあります。下りですが半そででちょうど良い気温でした。
05

乗車率の高い快適な下りが、鎌沢の集落にでるところまで続きます。
06

途中にはヘアピンの連続があって、バランス感覚抜群のYさんと今日は絶好調のTさんは100%乗車で下ってきましたが、私は途中で失敗。修行が足りません。

鎌沢から陣場山に登ろうという威勢の良い意見もありましたが、素直に舗装路を下って、藤野駅には午後2時半に到着しました。後からコースをチェックしたYさんによると、先週の御前山よりも押し担ぎの登りは長かったそうです。陣場山や自重しておいてよかったよかった。

|

« 御前山(09/04/12) | トップページ | 上州ルート調査(09/04/26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/44783194

この記事へのトラックバック一覧です: 生藤山(09/04/18):

» 自転車(MTB)で笹尾根 [40代からの山岳サイクリング]
久しぶりにホームページを更新し、先日の千葉のKさんとの三頭山から笹尾根を掲載した。 今年に入ってから、浅間峠から生籐山を経て登里に下るコースを走った(歩いた?)ので、これで三頭山から始まる笹尾根を全て自転車(MTB)で走ったことになる。 それにしても、この地域は、権現山の東尾根、笹尾根、浅間嶺、御前山湯久保尾根、と素晴らしい尾根が並んでいる。来週末には、その権現山の東尾根を、なんと7年ぶりに自転車(MTB)で訪れる予定だ。天気が良いといいのだけれど。... [続きを読む]

受信: 2009/05/23 20:24

« 御前山(09/04/12) | トップページ | 上州ルート調査(09/04/26) »