« 2008年12月、2009年1月のスキー | トップページ | 2009年3月のスキー »

2009/03/08

2009年2月のスキー

四日市を拠点にして、夜行バスやスキーヤーズベッドを活用して、サンアルピナの3スキー場、八方、開田マイア、木曽福島、五竜に行ってきました。

1月31日
 夜行バスで早朝に鹿島槍スキー場に到着しました。若者がたくさんスキーセンターに集まっていて昔のスキー人気の時代を思い出させます。しかし昨晩から雨が降っていて天候が心配。早朝は雪でしたが、かなり湿った雪です。雨具を着て滑りました。次第に晴れてきて、午後は雨があがりました。
01

2月1日
 鹿島槍スキー場内にあるスキーヤーズベッドに宿泊。清潔で快適でした。今日は回復して晴れています。
02_2

隣接する青木湖とさのさかにも足をのばしてきました。
03_2

青木湖への連絡コースは雪が少なくてたいへん。暖冬の影響がモロにでていますが、鹿島槍の最上部のリフトは標高が高いので樹氷がきれい。
04_2

帰りは中綱ゲレンデから簗場駅に出て、電車で帰りました。
05_2

2月7日
 前回と同じように夜行バスで出発。今回は八方尾根。暖冬のせいか天気がよい日がおおいです。一番のゴンドラで登ると、五竜と鹿島槍がきれいに見えます。
06_2

久しぶりの八方はやはり迫力満点です。スカイラインコースから黒菱を見ると、滑りたくなるコースが満載です。
07_3

2月8日
 五竜ドライブステーションに宿泊。こちらも快適でした。電車で南神城駅に行き、さのさかで滑りました。晩に少し雪が降ったので期待して行くと、最上部の無圧雪斜面にかかる第五ペアリフトが強風のために止まっています。
08_2

リフトは11時ごろに運転開始。少し出遅れましたが、重めのモサモサ雪を数本滑ることができました。

2月11日
車がないとなかなか行けない開田マイアにバスツアーで行ってきました。今回も晴天に恵まれました。標高が高いためか、晴天でも雪は腐らずに硬いバーンのままでした。

開田マイアからの御岳山。
09

開田マイアからの乗鞍岳。
10

2月21日
 きそスキーチャオ号できそふくしまスキー場に行ってきました。前日に雪が降り、今日は好天なので、絶好のコンディションが期待できます。
 ところが、クワッドリフトが動いていません。
11

 午前中は緩斜面を滑ってリフトが動くのを待っていましたが、修理不能とのこと。リフト券を払い戻してくれたものの、せっかくの好天と良さそうな雪を逃して残念です。
 帰りのバス停からは中央アルプスが良く見えました。
12

2月28日
 またまた夜行バスで今度は五竜に行きました。またまた好天に恵まれました。五竜の上部と下部を結ぶチャンピオンコースにも何とか雪がついています。
13

 お昼頃になると下部はすっかり雪が腐って春スキーです。下部に下る「アドベンチャーコース」も湿雪を蹴散らして滑る状態でした。
14

3月1日
 五竜ドライブステーションに宿泊して、2日目は簗場駅から鹿島槍スキー場に行きました。今日も良い天気です。スキー場の名前のとおり正面に鹿島槍が見えます。
15

 最上部のゲレンデも雪がやわらかくなって、青木湖を見ながらコブをどんどん攻めていけます。やわらかい雪は好きだけれど、ちょっと季節が早く進みすぎです。
16

|

« 2008年12月、2009年1月のスキー | トップページ | 2009年3月のスキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/44279940

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年2月のスキー:

« 2008年12月、2009年1月のスキー | トップページ | 2009年3月のスキー »