« 入道ヶ岳(08/09/27) | トップページ | 日光(08/10/19) »

2008/10/13

大菩薩峠(08/10/12)

定番とも言える大菩薩峠に初めて行って来ました。仲間とのスケジュールが合わず今回も単独行です。転落しないように気をつけなければ。

三連休の天気予報で好天が約束されている中日に、塩山駅から奥多摩駅まで自走する計画で出発しました。塩山駅出発は午前9時半です。奥多摩駅までは約50kmの距離があります。
Photo

塩山駅から裂石までは、国道は通らずに下粟野から荻原地区を抜けていく道を登りました。傾斜は急ですが車の通りは少なくてゆったりと良い気持ちで登っていけます。正面には大菩薩嶺が見えます。
1

裂石には1時間弱で着きました。予定より早く、気を良くしてさらに舗装路を登っていきます。上日川峠への登りは、だんだん傾斜が緩くなって調子が上がっていきます。峠にはお昼に着きました。上日川峠からも狭いですが舗装路が続きます。だんだんと紅葉が始まってきました。勝縁荘からは山道になりますが、広くて押していけます。
2

大菩薩峠には午後12時40分に到着しました。塩山駅から3時間と少しでした。峠にはMTBのパーティーがいます。さすがに三連休です。フルサスバイクが多いしプロテクターも装着しているので、とてもスピードではかないそうにありません。先行してもらいました。
3

さすがに人気のコースだけあって道は最高です。フルコンバまでほとんど乗っていけます。
4

フルコンバからは小菅に向かって下りますが、引き続き快適な山道の下りです。連休とはいえ午後になると登ってくる人はいません。
5

林道には大菩薩峠から約1時間で到着しました。ダートの林道を下り小菅村に出た後は、国道を奥多摩駅に向かいました。ダムをすぎて白髭トンネルの手前でむかし道に入り、最後のダートとシングルトラックを走って奥多摩駅に午後3時40分に到着しました。塩山駅から6時間の峠越えでした。

 連休ということでハイカーが多いのではないかと思いましたが、小菅に下る道では登ってくる人にはまったく会わず、マイペースで下ることができました。今度は丹波に下る道を走ってみようと思います。

|

« 入道ヶ岳(08/09/27) | トップページ | 日光(08/10/19) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/42779010

この記事へのトラックバック一覧です: 大菩薩峠(08/10/12):

« 入道ヶ岳(08/09/27) | トップページ | 日光(08/10/19) »