« 2008年4月のスキー | トップページ | I県H市周辺(08/05/06) »

2008/05/18

奥武蔵(08/05/04)

ゴールデンウィークの最中に好天が予報されていた4日に、奥武蔵を走ってきました。

東吾野駅を起点に、高山不動から山道を八徳にくだり、再び山道をたどって顔振峠に行きました。ここからさらに尾根道をたどって越上山を往復した後に、ユガテに出ました。またまた山道を北向地蔵を経て物見山を往復して、駒高の集落を経て、日和田山に至り、巾着田に降りました。最後に高麗峠を越えて飯能駅で終了です。

全体の地図です。東吾野出発が午前7時。飯能駅到着が午後3時でした。
Photo

東吾野から杉林を上り、山道に入り、高畑の集落を抜けて高山不動に向かいます。高山不動への下り道の様子です。
01

高山不動からの眺めはなかなかでした。
02

高山不動から八徳に山道を下り(あまり乗車率は高くありません)、八徳から再び山道を顔振峠に向かいます。道は良く、乗車率が高くなってきました。
03

顔振峠は舗装路上です。
04

舗装路から外れて諏訪神社を経由する山道に入ります。尾根道は広くなって乗車率が高く、楽しめます。越上山を往復しましたが、展望は全然なしでした。十二曲がりやエビガ坂は木の根が張っていて、雨上がりでは滑りやすく乗車率が下がります。ちょうどお昼どきに山村のユガテの集落に着きました。
05

ユガテから北向地蔵は押しと担ぎの山道。北向地蔵からはハイカーが増えてきますが、道は広くて走りやすい。ハイカーが見えたら自転車から降りるようにして行きます。物見山付近の写真です。たくさんのハイカーがいます。
06_2

駒高の集落を超えて日和田山までの山道は意外に人がいなくてかなり乗れました。
07

日和田山から見る巾着田。
08

巾着田に降りてみるとゴールデンウィークとあってたくさんの人。高麗川河畔ではたくさんのキャンパーがいました。
09

最後は巾着田の南側にある高麗峠を越えました。広めの山道で、100%乗って下れました。最後は飯能駅まで街中を走って終了しました。
10

|

« 2008年4月のスキー | トップページ | I県H市周辺(08/05/06) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/41242830

この記事へのトラックバック一覧です: 奥武蔵(08/05/04):

« 2008年4月のスキー | トップページ | I県H市周辺(08/05/06) »