« 南房総(08/01/13) | トップページ | 2008年2月のスキー »

2008/01/24

2008年1月のスキー

1月のスキー(かぐら、NASPA、石打丸山)
青春18キップを使うと、時間はかかるけれど電車を利用してのんびりとスキーに行くことができます。

1月4、5日
 かぐらスキー場に一泊二日で行ってきました。越後湯沢周辺のスキー場が滑れるようになったおかげで、かぐらスキー場の混雑は解消していました。
4日はお昼から滑り出しました。正月中の冬型のおかげでふかふかの雪です。コブ斜面も新雪に覆われていて楽しい。
泊まったのはスキー場の中にある和田小屋。夏もMTBで利用しましたが、暖炉があって快適です。宿泊者は11人(男8名、女3名)でした。

和田小屋の外観です。
Photo

暖炉があります。
Photo_2

和田小屋に泊まると、下界からスキーヤーが登ってくる前に一番でかぐらのゲレンデを滑ることができます。
5日朝一番で登ったかぐらメインゲレンデから和田小屋が見えます。
Photo_3
その後、田代スキー場まで遠征してたっぷりと滑りました。天気が良くなり、越後の山がきれいでした。

1月12日
 日帰りでNASPAスキーガーデンに行ってきました。連休初日にも関わらずがらがら。湿った雪ががんがん降るような天気だったからでしょうか。スキー産業の行く末が心配ですが、滑るほうとしてはよかった。また、NASPAの上級コースもDコースは閉鎖されていたもののFコースはしっかりと雪があって、コブと新雪の斜面で楽しめました。また、昨シーズンまでは圧雪してあったEコースがなぜか無圧雪でモサモサ雪状態でここも楽しかったです。

1月20日
 石打丸山スキー場に行ってきました。観光口に荷物を置いてリフトが動き出す8時に出動しました。冬型が強まっていて雪が激しく降っていますが、上越の雪としては軽いいい雪です。広い石打スキー場をくまなく滑りました。午後からは雪が弱まって、上越特有の湿気が高い雪が締まった状態になってきました。おかげで観光口の非圧雪斜面のモサモサ雪がすごく重くなってしまいました。少し天候が変るだけで雪質が大きく変るのも上越特有でしょう。

|

« 南房総(08/01/13) | トップページ | 2008年2月のスキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/17821464

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年1月のスキー:

« 南房総(08/01/13) | トップページ | 2008年2月のスキー »