« 尺状山(07/12/10) | トップページ | 年越しそばツーリング(071230) »

2007/12/17

切通峠から不老山(07/12/16)

冬型が強まった12月16日に、富士吉田から河口湖東側の切通峠から三国峠、明神峠、世附峠、と走り、不老山から県境尾根を下り駿河小山に出ました。

山道は乗れるところが多く、富士山もきれいで、満足でした。

北風に背中を押されて富士吉田から河口湖の北側を走って平野をとおり、30分ほどの山道の登りで切通峠に出ました。
1

明神山(鉄砲木ノ頭)への道はところどころは乗っていける部分もあります。
2

明神山に出ると突然景色が開けて、富士山と河口湖がドーンと見えました。南アルプスも白く光っていました。
3

三国峠へは100%乗車可能でした。三国峠から舗装路を走り、神奈川県と静岡県の県境から山道に再び入り、明神峠手前の陽だまりで昼食にしました。
4_2

明神峠から湯船山、白くらの頭、峰坂峠、世附峠と走りました。登りも乗っていけるところが多く、乗車率は高いと思います。
5

世附峠から大きく見える不老山に登り、駿河小山の生土に出る県境尾根を下りました。最初は乗れませんでしたが、送電線をくぐる付近から乗車率が上がってきました。
6

県境尾根から林道に出て山道は終了。ダートの林道は生土の集落近くまで続いていました。日が暮れる午後4時前に駿河小山に到着する事ができました。
7

|

« 尺状山(07/12/10) | トップページ | 年越しそばツーリング(071230) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/17397580

この記事へのトラックバック一覧です: 切通峠から不老山(07/12/16):

« 尺状山(07/12/10) | トップページ | 年越しそばツーリング(071230) »