« 袋田から堅破山(07/11/03) | トップページ | 棒ノ嶺から小沢峠(07/11/25) »

2007/11/24

常陸大子から花園渓谷(07/11/23)

11月18日に「とれとれ上州サファリラリー」に参加しましたが、体力を使い果たして完走できませんでした。
気分をかえて、マイペースで田舎道を気ままに走ってこようと、「ときわ路キップ」で常陸大子から福島県と茨城県の県境あたりの阿武隈山地を横切って太平洋に降りるコースを走ってきました。

ところどころダートがあり、紅葉の阿武隈山地を楽しんできました。

全体のコース図は二つに分けました。一つ目常陸大子から栄蔵室(山の名前です)付近まで。
Photo

二つ目は栄蔵室から紅葉の名所の花園渓谷を下って常磐線の磯原駅に下りるまでです。
2

秋晴れの常陸大子から小さな峠を越えて外大野地区に行き、ここから県境を越えて福島県に入ると、佳老山に登るダートがあります。ダートを登っていくと、峠には佳老山にある熊野神社への参道入口がありました。
1jpg

最初のダート部分の地図です。
Photo_2

矢祭町大垬から林道大垬線を登っていきました。紅葉がきれいでした。
2_2

大渡戸、追分と進むと、いよいよ阿武隈山地の奥に来たという雰囲気になります。追分からダートになり、殿畑に抜ける途中の雰囲気のよい草地でお昼にしました。
3

二つ目のダートの地図です。周りは低いですが山ばかりです。
Photo_3

矢塚をとおり、滝ノ入から再びダートになり、那倉に向かう道の途中からゲートで閉鎖されている片貝林道にはいります。栄蔵室の周辺を走る林道の一つです。
4

片貝林道あたりの地図です。地図には記載されていない林道もあります。
Photo_4

片貝林道の日陰には雪がありました。今シーズン初の雪です。
5

片貝林道の途中から茨城県に戻り、栄蔵室の北側の舗装路にでると、栄蔵室の登山口があります。今回は時間がなく、登らずにまっすぐに花園渓谷を走って磯原に下りました。
6

常陸大子を9時にスタートすると、核心部の栄蔵室周辺に到達するのが午後になってしまい、日が短い今の季節はどうも後半にあせりが出てしまいます。交錯する林道を地図を見ながらたどるときにあせりは禁物です。でも、迷うことなく、無事に磯原駅に午後4時前に到着できました。

|

« 袋田から堅破山(07/11/03) | トップページ | 棒ノ嶺から小沢峠(07/11/25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74132/17170121

この記事へのトラックバック一覧です: 常陸大子から花園渓谷(07/11/23):

« 袋田から堅破山(07/11/03) | トップページ | 棒ノ嶺から小沢峠(07/11/25) »